/ 2022.06.18

夏のご飯・おやつに最適なものそれは「きゅうり」

ども、ふぢゴリです。うちの子たちきゅうりが好きなんです。キャンプの時なんかきゅうりを持っていけば野菜はいいかなってくらいの必需品。そしてそのきゅうり、時期になってきたので最近安く買えるじゃないですか〜。もう争うようにしてきゅうりを食べるので、丸一本渡します。

すると大人は定番の自家製の味噌をつけて食べますが、子どもたちは何もつけずに食べます。ヘタの部分も多めに残すと怒られます。そして最近では1本でないと怒られます(笑)。

そんなわが家のきゅうりの人気レシピを紹介します

キャンプに行くときによく持っていくオススメレシピ。きゅうり、にんじん、キャベツの塩昆布浅漬けです。袋にぶっこんで塩昆布(お好みで塩追加)入れてモミモミ。4時間くらい放置しておけば食べごろです。これできゅうり好きになったと言っても過言ではない、安定のレシピ。お弁当にも使えるので、わが家ではよく登場します。

大人には人気の高い酢の物

我々大人にはうれしい酢の物。きゅうり、もずく、わかめでさらっと混ぜるだけの簡単レシピです。もはやレシピと言っていいのか疑問です。三杯酢でもいいですが、わたしはシークワーサーポン酢でいただきます。

地味に人気なマックのキュウリ乗せ

ん???間違いではない???ん????

思わず二度見してしまう。豪快メニュー。ビックマックのキュウリ乗せ。これで野菜をとっているのでマックもゼロカロリーになりますね(嘘です)。

やっぱり人気の冷やしきゅうり

皮を剥いて串に刺しただけですが縁日感が半端ないですよね。でも半分なので怒られます(笑)。豪快に塩振って置いておくだけでもおいしいですよね。この間、うちにあるきゅうりの本数を数えたら24本あったらしいです。消費が心配になりますね(いや、好きだからって買って増える心配してます)。

家庭できゅうり丸ごと1本出してみてください。子どもたちは喜ぶと思いますよ。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ふぢゴリさん 自分でできるなら自分でやる!やりたがりのおっさんです

8歳(男)、5歳(男)、3歳(男)。40代のおっさんですが、家族といろいろ遊ぶのが好きです。最近はキャンプにハマり、キャンプギアの自作にもチャレンジしてます。そこからレザークラフトを覚え、いろいろ作るのが大好きです。休日は調理担当。なんでも作ります。キャンプ飯も作ります!

ふぢゴリさんの記事一覧 v-right