面倒だけどめちゃくちゃおいしい

こんにちは、回遊魚です。最近寒くなって、秋っぽくなってきましたね!食欲の秋です。さつまいもや栗がおいしい季節になりました。特に栗!!この時期にしか食べられないレア食材~!

ケーキ屋さんの店頭にも、この時期限定のモンブランが並び、デパートではモンブランフェアが開催され、本当に幸せな時期です。回遊魚、今年はなんと栗を4回も剥いてしまいました。剥くのはめちゃくちゃ面倒だけど、剥いた栗を食べたときの幸せな気分と、子ども達の爆食いする姿をみて、ついつい、頑張ろうと思っちゃうんです。

簡単に栗を剥く方法は?

栗って、硬い殻の中にまた薄い皮があって、やっかい極まりない(笑)。丸1日水に浸けてから剥いていましたが、水に浸ける時間がかかって、浸けるタイミングと剥くタイミングを考えないとダメで、2日仕事になって、なんだかなぁ…と思っていたところ、茹でてから剥くという方法もあることを見つけました。

試してみると、茹でたての熱いうちなら渋皮までするっと剥ける!これは良い。

ポイントは、沸騰したお湯に熱いうちに剥けるくらいの量の栗(5個ほど)をいれて3分~5分茹でて取り出し、包丁や栗剥き器などでお尻の部分から剥くこと。熱いので軍手などを着けると良いですよ。

何を作ろうかな

皮を剥いた栗を甘く煮て甘露煮にし、それで栗おこわを作るのがうちの一番人気。めっっちゃ頑張って栗の渋皮煮も作りましたが、子ども達にはおいしさがわからない模様(笑)。

渋皮煮を使ってパウンドケーキも

渋皮煮を入れたパウンドケーキ、買ったら高いんだから~とか言いながら作りましたが、これも子どもにはイマイチ、大人がおいしくいただきました。

モンブラン大集合

そしてこの時期限定のモンブランを食べまくる日々…。あ~幸せ、おいしすぎる。食欲の秋、肥ゆる秋…。

面倒でもおいしさは裏切らない!ぜひ栗仕事に挑戦してみませんか?

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
回遊魚さん

2歳と5歳の男の子のママです。回遊魚という名前の通り、動いてないと死んじゃう(笑) 仕事が大好きで、二人とも4ヶ月で保育園に預けて職場復帰。仕事に夫婦での家事育児分担にとバタバタですが、そんな毎日を楽しんでいます。

回遊魚さんの記事一覧 v-right